みんな大好き。
ジャンク品

みんな大好き。

Pen4の570J。ハードオフにて110円と安かったので購入しました。買ったのは1月初めなのにこれを書くのは微妙ですが見逃してくれ()
Intelでは最初に出た3.8GHz品で、1コアのくせにTDPは115Wと大きく発熱も大きかったことから評価は微妙だった製品ですね。NXが使えるのでWin10も32bit版であれば動きますが、EM64T/PrefetchW等が使えないので64bit版は動作しません。64bit関連の機能が盛んに追加されるようになったのはPrescott-2M、PrefetchW等が実装されたのはCedarMillから(といってもHaswellまではPrefetchWをNOPで処理していたので実装されたとは言えないが)
まあ前述の通り発熱と消費電力がとにかく大きいので、プレスコを想定していない(?)マザーに載せるとVRMが悲鳴をあげてしまいます。検証のためにGIGABYTE GA-8I865GM-775(865G+ICH5,LGA775)に載せてみましたが、VRM周辺から3GHz程度の製品ではしない音が発生していました。なので廉価マザーでの検証は計画的に。
ちなみに購入したところでこれといって使い道が見当たらないので、CPU入れの中に保管しておくことにします。
その後571も購入した(お値段1,099円)のでそちらとの比較もやってみたいですが、EM64Tがあるかないかの差なので性能には全くと言っていいほど変化がないと予想。670,672と比べるとL2の量で差が出そうですが。

型番:Pentium 4 570J
コア/スレッド数:1C/2T
動作クロック:3.8GHz(200MHzx19)
バススピード:800MHz FSB
ソケット:LGA775
L2キャッシュ:1MB
TDP:115W
コード名:Prescott
プロセスルール:90nm
対応Intelチップセット:865(一部),915,945,965,3Series(一部),4Series(一部)等
拡張命令/機能等:MMX,SSE,SSE2,SSE3,NX,HT等
sSpec:SL82U(E0/E2)
FPO:L438B261
製造時期:2004年第38週
…深夜テンションで書いていて思ったのですがここまで長々と詳細を書く必要ってあるんですかねw まあ書いてしまったことに変わりはないのでそのまま掲載します。

2020/05/04追記:なぜかこれだけ閲覧数が多いようですがやはり皆さんプレスコ好きなんですね()

報告する

投稿者

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。