なんか海外の動画っぽいサムネ
パーツ

なんか海外の動画っぽいサムネ

Pentium 133が付いたマザーボードを撮影した写真をAviUtlにて簡単に加工したもの。
まずはこんな感じに撮影し、色調補正で彩度とコントラストを少し盛り、周辺ボケ光量のボケと光量を簡単に調整するだけ。
物さえ用意できれば数分で完成するので、皆さんもぜひお試しあれ。端がボケていなくてももちろん大丈夫なので、撮影はスマホのカメラでも問題ありません。
この薄い紫色と黄土色の基板に味があるように感じますが、最近のマザーを撮ったものでも同じように味のある写真に仕上がるのでしょうか。試そうにもあんまりマザーがないんだ。

報告する

投稿者

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。