今使用しているPCをグレードアップしました

今使用しているPCをグレードアップしました

多分ここで雑文をしたためるのは初めてだと思います…

"ぬぬぬ@自作PC"です。名前がわかりにくく、しかも長くて呼ぶのが
面倒だと思うので"てんぷら"とでもお呼びください。
ちなみに"てんぷら"はただの思い付きです。ほかに候補があったら教えてください(?)

このページのまとめ

10月に組んだこのPCをアップグレードしました(組み替えた後が最初に出てた写真です)

 ・CPUの換装( Ryzen 9 3900X → Ryzen 9 3950X )
 ・GPUの簡易水冷化( Alphacool Eiswolfを使用しての換装 )

下では詳しい話とかもしていこうかな~って思ってます。
ここの項目を書いているときはそう思っていましたが、書いているうちに気が変わっているかもしれませんね…

CPUのおはなし

もともと3950X狙いではあったんですが、将来親しい人にプレゼントするPCに流用できるなあと思い
3900Xの初期ロットを取りに行った経緯があります(ジャン勝ちでまさかの入手でした…)
intel CPUから環境一新レベルでの乗り換えでしたが、あまりの性能に唖然とした覚えがあります

あまりにもツヨツヨだったもので、3950Xを手に入れたら10年は戦えるんじゃないかって思っちゃったくらいですね…

それでついに来た11月30日、3950Xが発売になりまして、給料をためて待っていたところでした

見事に東京旅行に行っていて買えませんでした(´・ω・`)

再入荷は絶望だろうなあと思いながら情報を漁っていたところ、12月13日に天神ツクモさんに入荷したとの報があり、買っちゃいました。散財散財
そしてグラボの簡易水冷キットが届いたときに同時に組み替えよーって思って、昨日やっとこさ交換しました。

※以下、冷却クーラーが"Noctua NH-U12A"、グリスは"Thermal Grizzly"の前提で話を進めます

まあ早速Cinebench R20を回して性能と温度の情報を得てきました。
同じクーラーで組みたい人の参考にはなるかもしれないです。

で、組み替えた結果どれくらい変わったかっていうと…
比較しようにも3900Xの結果写真撮り損ねてるんですよね(´・ω・`)しかも測ったのってBIOS昔の時だし

記憶上で申し訳ないんですが、、、
3900Xの定格が7300~7400cbくらいで、全コア4.4GHzのOCで8100cbくらいです。
温度については、最初期のBIOS(v1.10)で定格81℃、OC時86℃だったかなと。
OC時は確か電圧1.4Vでしたが、それにしても幾分か冷えやすかったのかなーってイメージがあります。
(当たり石なんですかね?あんまり詳しくなくて…)
ちなみに4.425GHz以上は無理でした。電圧上げるのコワイ

いうてU12Aで3900Xを冷やすのは十二分にできてしまうような気がします。
簡易水冷はイヤ、でも140mm空冷は大きすぎて…っていうわたしみたいな
ニッチな人もいるでしょうが特に問題はなかったです。参考までに。

で…本題です、組み替えた後に同じクーラーで回してみました。(BIOSはv2.70)
9155cb、最大温度75℃です(2回連続で回したら77℃になりました、排熱間に合っていないか…?)

やはり物理4コア増えるととんでもなく伸びていきますね…
定格で当たり前のように3900XのOCを抜き去っていっちゃいました…

それよりもえぐいのって、前面にラジエータついてグラボの熱がまき散らされる状態で
明らかにCPU側の熱の排出効率は落ちているのに温度が下がっているので安心して運用できそうです
排熱が単純に3900Xと一緒かそれより下ぐらいだからなんでしょうけど…選別コアしゅごいですね…
BIOSも違うしグリス塗りなおしもしてますから全部がこの理由ではないとは思いますが…

3950XのOC検証は…こわしたくないのでぱすで…

ただ、性能差はすごいですが正直実体験できるかっていわれると微妙な気がしています
動画編集は3700X→3900Xの差はでかいですが、3900X→3950Xの差は縮まっていて実感しずらいです
3700Xか、3900Xを買うのが一番合理的なんじゃないかなぁって思っちゃいますね

GPUのおはなし

CPUのおはなしの次はGPUのおはなしです

SUPERの登場が決定した後、ディスコンが決まったRTX 2080無印が特価で安くなっていたところを2回目撃していて、
それで2枚とも買ってSLIを組んだんですよね…
最初は内排気+外排気で使っていたんですが、外排気のほうがファン回転数と温度の上昇がすごくて辛くなってきたこともあって簡易水冷化を考え始めたんですね

で、2スロ以内で簡易水冷化できるキットを探していたのですが、EVGAさんのキット(ディスコン済)と
AlphacoolさんのEiswolfってキット以外に見つからない状態でした

結局現役で売っているものがEiswolfしかないので、AquaTuning Japanで個人輸入して取り付けてみました。
(輸入方法とかは聞かれたら答えます、ここでは書きません…)

余談ですが、取り付ける前に白く塗装するなど気の迷いともみられる行動をおこしてしまったようです。

で、結局換装してみましたが、あきらかーにアイドル時の温度が激減しています。
室温21℃で以前はアイドル時37~43℃だったのが、今はぴたーっと28℃に張り付いて離れません。
負荷のかかる処理をまだあまりかけていないのでもう少しモニタする必要がありますが、
明らかに効果が出ています。うるさくないですし。

しかし…まあ…CPUは別に空冷でいいような気がしますが、GPUに関しては意地でも簡易水冷とかにしたほうがいいんじゃないんですかね?
明らかに温度の上がり方違うんで…非SLI構成の人でも、ケースにスペースがあっていけそうなら取り入れたほうがいいように思ってしまいます

ただ、ネイティブ簡易水冷のグラボや、後から換装できるキットを買おうとすると相当な値段になっちゃうので…
そこさえなければガンガン推していけそうな感じなんですけどね~~~

私的にはガン刺さりだったので…下段に刺さってる内排気のグラボも簡易水冷化したくなったほどです。
まあ、替えようとしたらケースごとになるのでやりませんが…

おわりに

今後もこんな感じで雑文を書いていけたらいいですね~って感じです、よしなにです

こういうのを書くことに憧れがあったので…
場を提供していただいた自作PCあっとさんには感謝感激ですね。頭が上がらないです

今後は親しい人へ贈る用のPCを組む予定なので、その様相でも書こうかなとは思います。

以上ですの。見ていただいてありがとうございますでした( っ´-`c)

余談

塗装が結構大変だったし、組み替えも大変だったしで9時間かかりました。
ミニタワー型だし大量のアイテムを詰め込んでいるせいで配線処理が地獄なんですよね…

【おまけ】現在のPCスペック

CPU:AMD Ryzen 9 3950X
Cooler:Noctua NH-U12A
RAM:Trident Z Royal Silver DDR4-3000 16GB x4
M/B:ASRock X570 Taichi
GPU:NVIDIA GeForce RTX 2080 SLI
PSU:COOLER MASTER V1200 Platinum
Case:NZXT H500i

他、ちょっとしたコンポーネント
リムーバブル2.5インチSATA SSDスロット(拡張スロット版)
サウンドカード"Sound Blaster X-Fi Titanium HD"など

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。