Xeon E-2288Gを入手!

Xeon E-2288Gを入手!

なんとしてでもXeonを使いたくアメリカから取り寄せました

メインにXeon E3-1235を導入してから早1年、いつの間にかXeonに毒されメインはXeon以外認められなくなってしまった。そこでXeon E-2288Gを日本のショップで買おうとするも、買う勇気が出ずTwitterであれこれしてる間にそのショップでは売り切れる。
そのためアメリカの知人に頼み、そちらのショップで入手してもらうこととなりました。(もっともそちらのショップでもIntelからの取り寄せ品だったらしい)
そしてそちらでの注文から3か月、ようやく届きました。送料関税込みで67,700円!

※詳しくはこちら

で、どんな石なのよ

Core i9-9900Kの上位互換。8C/16T ブースト5GHzの石で9900Kとの差はCマザー専用ってとことECCメモリ対応、あとは倍率が固定されてるぐらい。
ソケットもLGA1151なのでCマザーであればCoreシリーズやPentium、セロリンからのアップグレードだって可能!

しかしCマザー専用と化したためか需要は本当にないようで、上の通り海外のショップにかかっても取り寄せ。ちょっと出せばCマザーも普通に買えるのに、なんでこんなに需要ないんだろうね。

こんなPCにしたい。

構成は面倒だったので動画の一部から抜粋()
3行で表してみれば、
・XeonをMini-ITXマザーに載せてミニPCに
・一部構成はWS寄りにしてみた
・ちょっとふざけてる感あるかも
って感じ。LEDテープを追加するかもしれないので変わるかもしれませんが総額は286,673円!コスパ最悪!
尚i9-9900Kに変えパーツもさらに一般的なものにすれば9900K一個分とi3-9100F一個分ほどの金額が浮きました。
おしまい。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。