Socket 7環境にWin7を入れようとしている様子を深夜テンションで書き綴る(謎)

Socket 7環境にWin7を入れようとしている様子を深夜テンションで書き綴る(謎)

Win7のサポートが切れたので。

※本記事は中の人が深夜テンションでSocket 7環境にWin7を入れようとする様子を適当に書き綴ったものです。そのため読んでいても全く面白くないと思いますので、つまらなくなってきたらブラウザバックを推奨します。
※画像はありません。まともに撮るのは7が動いてからの予定だったから許して。
※投稿時刻は昼間ですが、途中までは深夜テンションで書いたものになります。嘘ではありません。

PC構成(おーるじゃんく)
CPU:K6-2/400AFQ
RAM:256MBx2 SDRAM DIMM
M/B:AOpen AX59Pro
GPU:RADEON 9800 PRO
HDD:東芝 MK2016GAP 20GB/2.5"

Socket 7環境にWindows 7を入れようとしていますが、全く進みません。

1. CDブートができねえ
マザーボードはAOpen AX59 Pro。VIA MVP3チップセットを積んだSuper 7マザーで、P54CからK6-III辺りやその他メーカーの互換CPUに対応しているものです。しかしこいつがかなりの曲者、CDブートができません。
ということでHDDに7のインストールメディアをブチ込みブートコードを書き込んでアクティブにしたパーティションを作りましたが、これでもブート自体はするがGUIに辿り着く前にフリーズして全く進みません。

2.なのでXPを入れてそこからアップグレードすることにしましたが、その前にXPもCDブートできません。
じゃあどうすればいいか。答えは簡単。起動FDからブートして、そこからCDに後退すればいいのです… が、2019年8月にXPを入れようとしてCDブートができずこれを試して見事に青画面。なのでCDブートのできないWin98を入れ、そこからアップグレードすることに。
インストール自体はすんなり完了し、XPへのアップグレードも成功。ですがWin7のインストールメディアを挿入してsetup.exeを実行するとSP2以上が必要だと言われてしまう。じゃあSP3に上げてからやりゃいいじゃねぇかということでSP3のディスクを入れて更新しようとしますが、途中で突然再起動しそれ以降OSが起動しなくなりました。最初からやり直しです。めんどくさいですが最初からやり直しです。
見て!SP3のインストーラが動いてるよ
かわいいね

なぜかは知りませんがPCが再起動してしまいました
お前のせいです
あ~あ
とでも言えばいいのか?
ちなみにOSが壊れる直後のカーネルの状態は「標準 PC」。ACPI有効なのにACPI機能してねぇじゃねぇか。なんだこれ。そして当たり前ですが、この状態だと「コンピュータの電源を切ることができます。」が表示されます。別にこれが見たいわけではない。ACPIが使える状態で入ってくれ。

3.というのは置いといて最初からやり直し。
Win98のインストールまでは正常に終わったので、今度はXPへのアップグレード。
↑ではモード選択(?)の部分で「アップグレード」を選択していたので、今度は「新規インストール」を選択してみることに。
その後も(数回ファイルが正常にコピーできなかったが)GUIの画面まで進み、初期設定….と言おうと思ったらPAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREAで青画面。メモリ関連の問題なのでMemtest86+を回してみましたが、大きな問題は見つからず。

3.5 440BX環境でOS入れてそれを持ち込む
チップセットメーカーが違うためかHDDへのアクセスで問題が起こり起動不可。セーフモードではdisk.sysで止まります。

4.なんかBIOSが怪しい気がしてきたので更新する。
更新BIOSっぽいファイルをAOpenのサイトでダウンロードしたところ、exe形式だったので⑨な中の人はWindows上から行うものだとWin98をまたまたインストール。しかしその後マニュアルをまた開いてみたところ、中のbinファイルを(メモリマネージャ等を省いた)DOS上からAOFLASH.EXEを使って書き込むものであることが判明。まあこの当時はOS上から行えるものなどほとんどなかった(というかあるのか?)ので当たり前といえば当たり前ですが、なぜこんなこともわからなくなってしまったのでしょうか。
ということは置いておきまして、もう少しAOpenのサイトを奥まで見てみたところ2002年版のものがzip形式で配布されていた。なのでこいつを落としてAOFLASH.EXEと共に空のFDに入れ、Win98をDOSモードで起動させてAOFLASH.EXE AX59P236.BINと入力して実行しますが、メモリマネージャに加えて各種ドライバを組み込んだ状態なのでもちろん弾かれる。
そのため普段使用しているWin95の起動ディスクから各種メモリマネージャとマニュアルに記載されていたAUTOEXEC.BATやCONFIG.SYSを抜きもう一度試してみたところ、BIOSの更新は無事に成功。
ちなみに↑で設定情報のあるファイルを抜いたため一緒に入っている言語関連のファイルが残っていても読み込まれないので、表示言語は英語になってキーボードレイアウトも英語のものになります。まあ英字キーと.しか使わないので影響はありませんが。

5.DVDブートはできるようになったくせになんでフリーズするんだよ
癖のあるマザーなので、もちろんDVDブートができる!やったぁ!と喜ばせたりはしてくれません。
安定の謎のフリーズ。なぜかStarting Windowsのところから先に進まない。

6.めんどくさくなってきましたが中の人の夢でもあるのでもう何回目なのか知らんがXPを入れる
中途半端に眠いし目が痛くなってきましたが、とりあえず昼間めっちゃ眠かったのになんであんまり眠くないんだよと思いながら続けることにします。体に無駄な負担がかかるので皆さんは素直に一睡してから取り掛かりましょう。
ちなみにこれは1:00 AM前後に打っていますが、不思議とタイピング速度が普段と変わらないのです。というか普段より速くなってる気がする。まあこれは普段と違うキーボードを使っているからかもしれませんが。
ということでどうでもいい話で数百文字は使ってしまいましたが話題を戻しまして、CDブートも成功してファイルのコピーも正常終了。ちなみにここではファイルシステムにはNTFSを選択しました。
その後もインストールの最終処理まで進み、初期設定も無事に完了。
そして気になるカーネルの状態は…
_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> ACPI (Advanced Configuration and Power Interface) PC <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
ちゃんと電源も落ちる。やったあ。あたまいてえ。
おやすみなさい。
…そういえば前にこの環境にXP入れた時もこんな時間までやってた気がする。ということはやはり結構癖の強いマザーなのでしょう。
それでは。

翌朝

1.またSP3をいれる
ここから昼間に書いたので深夜テンションではなくなりますが続きを。
XPが無事入ったので今度はSP3のインストール…と思ったら突然落ちる。多分またPAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA。
ということで再起動してもう一度試してみた結果、時間はかかりましたがなぜかこれが起こらずすんなり入っていきました。何度か試してるとなぜか挙動が変わるアレ。あるあるですね。
そして入ったのはいいけどめちゃくちゃ重い。PIO病を疑いましたがデバイス マネージャでの表示はDMAだったのでおそらく原因は単純にCPU性能。そしてインストール中に正常にコピーされなかったファイルの影響なのかLunaテーマが正常に表示されていませんがまあいいや。

2.Win7に更新
Win7のディスクを入れてインストーラを実行した瞬間原因不明のブラックアウト。インストーラが悪さをしているようにも見えたのでAlt+TabやAlt+F4を押してみるも無反応なのでリセットしてもう一度試してみるとなぜか普通に進む。謎のフリーズや再起動は何度かありましたがブラックアウトはこれが初めて。
その後インストール画面が表示されたので、インストールを開始します。ちなみにアップグレードは選んでもXPからのアップグレードには対応していないので何があっても新規インストールを選ぶことになります。
そしてファイルのコピーを終え、初期設定に入ろうとしたところ、
_人人人人人人人人人人人人人_
> 変更を元に戻しています <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
その後二度と中のOSは起動しなくなりました。

3.もう一度DVDブートをするがStarting Windowsの次でフリーズ
ならばと思いCPUをP55C 166MHzに変えてみる。そうすると挙動が変わり今度はStarting Windowsにすら辿り着けずに青画面。Super7はAGPで相性がよく出るのでグラボをViRGE/GX(PCI)に変えるも挙動は同じ。
そういえばHDDを繋いでいなかったのでまた繋いでみる。でも挙動は同じ。やはりCPUにもOSとの相性というものがあるようです。尚、話は変わるが486では(Pentium ODPを除いて)XP以降のOSが動かないらしい。
最後にViRGE/GXの状態でK6-2に戻し、もう一度試してみるがやはりStarting Windowsの次でフリーズ。5分以上放置しましたが、全く進みません。

4.マザーとの相性が悪いようです
他の方の動画や記事を見ているとソケ7でも板によってはすんなり入っていくようなので、やはり手持ちのAX59Proとの相性が悪いようです。ということで続きは別のACPIが使えるSuper7マザーが手に入ってから。
それではここまでお付き合いいただきありがとうございました。
ちなみにASUS P5A(Aladdin V)辺りは成功率が高いようなので、この辺りが見つかれば1枚買っておきたいところです。
…今度はE7205の北森マザーだ。これなら動けば7もちゃんと動くはず。WS板ではあるがここまで癖はないだろう。
(なんて思ってこのE7205を動かしてみたのだがこちらはなぜかFSB533ではうまく動かないことが判明。FSB800の石を減速しているのがダメなのかもしれないがとりあえず動かすときはFSB400のセレを付けとくことにしよう。)

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。