【ジャンク】白すぎるMateを買ってみた

【ジャンク】白すぎるMateを買ってみた

ケースが欲しいので。

別の用のついでに旧メインPCを購入したハードオフが近くにあるのでそこへ寄っていくことに。そしてジャンクコーナーを見ていると、非常に白いMateが置かれているではありませんか!シール的には後期のIvyまたはHaswellで、Celeron 2.7GHz(後でわかりますがIvyなG1620でした)とDDR3 2GBが1枚付いてBIOS起動確認済みで2160円。PCとして使用するのではなく、余っているmATXのA320マザーと入れ替え予定のRyzen2200Gを入れるためにこのきれいなケースが欲しいので電源付きケースとして購入してまいりました。i7-920も買ったけどこれはまた今度。

※執筆時に中の人の調子が悪かったため、誤字が多かったり変な文章になっていたりしており非常に読みにくい可能性がございます。予めご了承ください。

外はきれいだけど… 中はジャンクなだけあって汚い。

皆さんはジャンクPCを購入したらまず最初に何を行いますか?
… やっぱり掃除ですよね。

なのでこちらの掃除を開始。外はきれいだけど中はクッソというほどでもないが汚い。
ドライブベイや電源を外し、カバーは水洗い。電源は安定の分解清掃です。

そして掃除している間に驚いたのが、CPUクーラーとマザー側のCPUファンの端子がなぜか3pinなこと。これより古いMateでも4pinでPWM制御に対応しているのにDC制御のみの3pinとは。廉価版だからなのかは知りませんが謎仕様です。ちなみにCPUはIvyなCeleron G1620でした。シール的にHaswellを期待していたので少し残念。…まあ初Ivyだから気にしないけど!
ちなみにメモリは片面実装のDDR3-1333 2GBでした。

あとこの2ヶ月ほど前にPCを掃除するためにエアコンプレッサーの安いやつを購入。すぐに弱くなるしうるさいけどエアダスターよりはいいだろう。
30分ほどで掃除は終了しました。

動かねぇ!

取り外したものを元に戻し、電源ケーブルとディスプレイ/キーボード/マウス(が一体になったHP TFT5600 RKM)を接続し電源投入。

…画面映らん。そしてビープ音も鳴らん。
なのでCMOSクリア。変化なし。電源を変えたりメモリを挿し直したりCPUを付け直したりしても変化なし。
これは完全にハズレ引いたな。(確信)

BIOS起動確認済みでも動かないことって意外とあるんですねぇ…

もしかしたら掃除中に壊したのかもしれませんけど。それだったら恥ずかしい。

メモリは動いた

ジャンクメモリBOXに投入する前に正常に動作するかを確認しておきたいのでまた前に50円メモリの動作確認に使ったOptiPlex君を引っ張り出し動作確認。
結果、無事にMemtest86+を2周エラーなしで完走することができました。

ということで線引きではなく普通に使用できるメモリとしてジャンクメモリBOXに投入されることとなりました。地味にDDR3が不足していたのでちょっと嬉しい。
てかこれ前に50円で買ったのと同じやつやん。
W3U1333Q-2Gは864円で買ったPCに入っていたのと50円で買ったのを足してこれで4枚目。(ただしうち2枚は両面実装でチップは16枚)

最終的にこうなった

前述の通りケースと多分正常品の電源と動作未確認の光学ドライブのみを使用するため、それ以外のパーツは全て抜き去りこの状態に。
CPUは動作未確認のジャンク品として保管し、CPUクーラーはLGA115x機の補修や動作確認用として保管することに。メモリは前述の通りです。(CPUクーラーはバックプレートがないのでナットとワッシャーを使うか別途用意しないと使用できませんけど)
マザーボードについては、CPUソケットとチップセットなどを裏から熱し強引に外して手放す予定です。

以上、白すぎるジャンクMateの紹介でした。読みづらかったらごめんなさい。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。