MSI Immerse GH70 GAMING Headset ゲーミングヘッドセット

MSI Immerse GH70 GAMING Headset ゲーミングヘッドセット

MSIゲーミングヘッドフォンGH70を使ってみて気になった点などをまとめてみました。

まずは付属品からで、パッケージを開けると
・ヘッドフォン本体
・ヘッドフォン収納袋
・換え用のイヤーカップ
・説明書
上記4点が入っていました。

ヘッドフォン用の収納袋が入っているので外で自分専用のヘッドフォンを使いたい方にとってはとても良いアイテムです。

また、換え用のイヤーカップが付属しているので経年劣化してしまった場合など取り換える事ができます。

使ってみて

ゲーミングヘッドフォンということもあってとても大きいです。普段使っているのがBeats Dr.Dre Solo2 Wirelessで、比べると二周り以上大きいです。

ヘッドフォンの形状は耳がすっぽりと入るタイプになっているので長時間の使用でも疲れにくくなっています。ゲーミングヘッドフォンなので長時間つける事が多いと思いますが、耳の締め付けがきついと、耳が痛くなってしまい長時間着けるが苦になってしまいますがその点は全然問題ありませんでした。

接続はUSB端子になっているのでPCに接続すればドライバ等インストールする事なく使えました。ゲーミングヘッドフォンでも端子が通常のオーディオ端子になっているものは、オーディオ端子とマイク用の端子を接続しなくてはいけないものもあり、線の取り回しが面倒な事もありますが、USB一本で済むのでとても便利です。

また、コントローラーが付いており、手元でオーディオの大きさの調整、7.1chの切り替え、マイクのミュートボタンが付いているので、ゲーム中に音量調整や、マイクを切る、などを手元で出来るのでとても良いと思いました。

音質に関して

GH70を装着してフォートナイトをプレイしてみました。
ヘッドフォンに関しては特に設定することなく使ってみましたが、普段使っている物と比べゲーム中の音に奥行きがありとても臨場感がありました。銃声の音の響きなどが普段使っているヘッドフォンと比べ全然違いました。
7.1chについては、通常時と比べると音が立体的になりますが個人的には使わないかなと言ったところでした。また、今まで7.1chのヘッドフォンを使ったことがないため比較として言えることはありませんでした。

音楽再生に関して

ハイレゾ対応とのことでパッケージに書いてあったので音楽再生に使ってみましたが、高音域はとても良く出ていますが低音域が物足りない感じで、シャリシャリするような感じになってしまい、音楽再生には向いていませんでした。

※公式サイトを見るとGaming CenterというMSIの公式ソフトウェアをインストールすることで音に関する細かな設定が出来るようでしたが、マザーボードが対応していないのかそのような項目は出てこなかったため、デフォルトの設定で使った場合このような結果になりました。
ゲーミングヘッドフォンでハイレゾ対応は珍しいと思います。

ライトアップ

ヘッドフォン自体USBで接続すると虹色に光ります。
MSI公式ソフトウェアのGAMING APPなどをインストールすることで発光パターンの変更や点灯をオフにするなどの設定ができます。

まとめると

ハイレゾ対応しており、ゲームをするのにはとても臨場感があり良かったです。
装着感がとても良いので長時間着けていても疲れにくくなっています。
MSI公式から出ているソフトウェアで光り方などを変えることができ、とても綺麗に光ります。
公式ソフトウェアで設定が出来なかったのですが、また機会をみてやってみようと思います。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。